スノーボードに挑戦してみたい初心者と上達したい人のためのサイト。スノボに行く持ち物やゲレンデ選びやコツ、そしてスノボ初心者が上達して行くためのターンなど滑り方の練習方法をご紹介しています。

スノボ 初心者

スノボ 初心者 持ち物

ゲレンデ 財布

スノーボードを楽しもうと車でスキー場に行くと、スキー場によっては車の駐車場からリフト券売り場まで少し離れていることもありますよね。

そういうスキー場の方が多いかも。

そんな時、普段使っている財布を持ってリフト券だけ買いに行って車に戻ってきて、スキーウェアに着替えて準備してまたゲレンデの方へ向かう。
というのは効率が悪いです。

かといって、ゲレンデに普段使っている財布を持っていくと、スノボで滑って楽しんでいるうちに、お気に入りの財布が濡れてしまっていた。。

なんてことにもなりますし、長財布を普段使っていて、その財布をスキーウェアのポケットに入れていると大きいので転けた時に体に当たって痛かったり。

↑ これ全て管理人のことなんですが。笑

かといって、ゲレンデでは休憩するときに自販機で飲み物も買いますし、昼食の時にもレストハウスで現金が必要。

でもスノボをするときには、ゲレンデでは身軽な方がいいし…

というわけで、最近はジップロックに現金(リフト代と昼食代と飲み物代だけ)を入れてました。

二つ折りの財布も使ってみたことがあるんですけど、財布を使わず、ジップロックが確実に薄くて軽くて荷物にならないし、お札も濡れてふにゃふにゃにならないから最強かなと。笑

財布を持ってると車のキーも財布に入れておくことができるけど、ジップロックに車のキーをそのまま入れておくと、転けたときに体に刺さりそうで怖いのでサーフィンするときに車のキーを持ち運ぶこれに入れて首からぶら下げてます。

首から下げて使用する鍵用のカバーでクッションがしっかりついてるから、転んだ時などに怪我の防止になると思う。

今の所、このスタイルが最強。

ただ唯一のデメリットとしては、自販機で飲み物を買うときとか、お昼ご飯を注文するときの券売機の前でジップロックからお金を取り出すのが、ちょっと恥ずかしい気がするというところですね。笑

見た目を気にしつつ、軽くてゲレンデでスノボをしていても邪魔にならないようにするなら、アウトドア用の財布が良いのかな?

↑ こんなの。

革の財布だとスノボをしてると絶対濡れるし、すぐダメになりそうですし。

車のキーも財布に入れておきたいという場合は、ちょっとだけ重くなっても財布自体がしっかりしてるアウトドア用の財布の方がいいかも。

転けたときにキーが刺さったら危ないし。

↑ なぜか、そこの心配ばかりしているという。笑

旅行の時とか普段も何かと使えそうですし、ゲレンデで身軽にスノボをしたいならアウトドア用の財布は買っといてもいいかもですね。

ジップロックは…

機能性はすごく良いんだけど、自分でやってて正直カッコ悪いと思うから。笑

ただしアウトドア用の財布を使うなら、もしも財布が濡れた時にお札がふにゃふにゃになるとゲレンデの自販機で使えなくなったりするので、財布の中にはお札じゃなくて500円玉を入れておくようにした方が安心かもです。

楽天のスノーボード用品のランキングはこちら
スノーボード用品 週間ランキング

Amazonのスノーボード用品の売れ筋はこちら
スノーボード用品 売れ筋ランキング

-スノボ 初心者 持ち物
-, , , ,

Copyright© スノボ 初心者 , 2020 All Rights Reserved.