グラトリに挑戦してみたい初心者と上達したい人のためのサイト。実際に使ってみた、グラトリに使いやすい板(ボード)やブーツ、ビンディングについて。そしてグラトリの練習方法(オフトレ含む)など、スノーボードのグラウンドトリックについてのあれこれを紹介しています。

グラトリ スノボ

グラトリ スノボ ビンディング

ビンディング フラックス DS レビュー

2020年からは、フラックスのDSからDRAKE(ドレイク)のリロードにビンディングを変更しました。

2018年の2月も終わりに差し掛かった時に新調したビンディング、「フラックス DS」。

グダグダとレビューされても、結局どうやねん!

というとこが一番知りたいと思うので結論から言いますが、

フラックスのDSは、おすすめできます。

まず、とんでもなく軽くて、足がめっちゃ楽。

今まで10年以上前に買った、アンティークなビンディングを使っていたからかもしれないですが。笑

そう、今まで使っていたビンディングは金属も使われていたんですけど、フラックスのDSはおそらく全部樹脂製。

さらに、
これ耐久性、大丈夫?!

と心配になるぐらいに、あらゆるところが軽量化されてるんですよね。

持ってもびっくりするぐらい軽いけど、板につけて滑る時にも軽さがわかります。

で、ブーツを止めるベルトは、ふんわりと、そしてきっちりと、まるでブーツを包み込むように締め上げてくれる感じで、しっかり止まるのに痛くない。

今までのビンディングは締め付ければ締め付けるほど痛いけど、激しく板に荷重をかけるとズレるような感じがあったけど、

フラックスのDSは一体感がすごいなー。
という感想です。

フラックスのDSが、ジャンプ、ジブ、フリーライディングまでオールマイティに対応できる。
と言われているのも、納得。

あと、それだけしっかりと包み込むように締め上げてくれているからか、リフトに乗ってる時も足が痛くならなくて、ここが一番嬉しかったり。

今まではリフト乗ってる時に足が痛くなってて、でもスノーボードってそんなもんだと思ってたから。

フラックスのDS使ってリフト乗った時に、「このバインすげ!」って一番感動しました。

もうね、疲れ知らずでいくらでも滑れるよ。

細かい微調整もドライバーを使わずに、手で回せるように工夫されてるし良い感じです。

(もちろん回り止めもついてて緩まない)

-グラトリ スノボ ビンディング
-, , , , ,

Copyright© グラトリ スノボ , 2021 All Rights Reserved.